【田村市の名産、エゴマ】2021年11月13日放送分

「福島の今」を知っていただくため、おいしい情報、体験できる情報、ためになる情報など、「福島にいってみたいな!」と思っていただける話題をお届けしていきます! 

大楽

ここはもう田巻さんおまかせのコーナーですから!

田巻

頑張りたいと思います!

今週は、こちら! 「田村市の名産、エゴマに注目です!

大楽

おぉ、エゴマ!

田巻

そうなんです!

葉っぱもおいしい、実もおいしいエゴマ

最近ではブームにもなったエゴマ油、愛用している人もいるのではないでしょうか?

福島は各地でエゴマの生産が盛んですが、中でも田村市のエゴマは特産品として有名。そして高級品なんです…!

大楽

すごい!

田巻

福島では別名「じゅうねん」と呼ぶほど、福島県民に愛されています。

早速お話を聞いていきたいと思います!
田村市エゴマ振興協議会事務局 会長 根本きみえさんと本日お電話繋がっています。

根本さんよろしくお願いします!

根本さん

よろしくお願いいたします!


田巻

田村市の特産、エゴマ。今年の出来はいかがでしょうか?

根本さん

今年の出来、雨も降ったんですけども、いい塩梅にできて良いですね!

エゴマ畑
夏の日差しを浴びてすくすくと成長します。身長を越える高さになります。

大楽

田村市の特産ということなんですけども、生産っていつくらいから始まってたんですか?

根本さん

平成17年頃からですね。船引町から始まって、本格的に田村市の特産になったのは平成17年からです。

大楽

ということは15、6年前からですか?知らなかった…!

田巻

そんな前からなんですね…!知りませんでした…!

エゴマは健康にいいと聞きますが、結構高級食材ですよね?それは栽培に手間がかかるからとか…そういった理由なんでしょうか?

根本さん

エゴマの実って、油にすると1kgからだいたい300mgくらいしか取れないんですよね。

田巻

少ないですねぇ…!
油がとれる量が少ないからこそ、高級食材ということなんですね。

大楽

根本さん、エゴマのおすすめの食べ方とかってありますか?

田巻

ききたい!

根本さん

葉っぱの若いころを、ハーブティーにしたり、塩漬けにしておにぎりに絡めたり…あとはキムチ漬けにして食べられますね。

大楽

キムチ漬けして食べられるんですか!

根本さん

あとは、やっぱり実はとか、和え物にしたり、いろいろ利用してますね!

大楽

さっきおにぎりにという話があったんですけど、コンビニエンスストアとかだとすごい高価なおにぎりになりそうな…!(笑)

田巻

どんな味がするんですか?エゴマの葉っぱって?

根本さん

エゴマの葉っぱって、シソ科の植物なので、シソとは違うんですけど似たような香りがしますね!

田巻

そうなんだ!

大楽

僕はよくサラダにエゴマ油をかけて食べてるんですよね。

田巻

実は私まだ食べたことがなくて…。

根本さん

ヨーグルトにかけてもおいしいし、納豆に入れてもいいですよ!

大楽

納豆!?

根本さん

はい!あとパンをトーストで焼いて、その上にエゴマ油をつけて食べてもおいしいですね!

大楽

それははじめて聞いた!

田巻

ちょっとやってみよう!

大楽

いろんなものに対応できるんですね!

田巻

万能なんですね…!

収穫時の様子
田村市船引町石森地内の田村市エゴマ振興協議会の畑です。
  収穫時期を迎え、コンバインで収穫します。

根本さん

あと、エゴマには黒と白の二種類あるんですね。

田巻

黒と白!?

根本さん

はちょっと実が堅いので、炒って振って食べたりするのがいいですね。

黒は主に油にするのが多いですね。実が柔いんですね。油の量が多く取れるんです。

田巻

根本さんから今聞いてくださっているリスナーの皆さんへメッセージありましたら、よろしくお願いします!

根本さん

今年の田村市のエゴマ、加工品もいろいろと取り揃えております。皆さんに食べて頂きたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします!

皆さんぜひチェックしてください!

今回は田村市エゴマ振興協議会事務局 会長 根本きみえさんとお電話しました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です