【御稲プライマルのサゴハチ】2021年7月31日放送分

福島の旬な話題  ~この夏は発酵食品のサゴハチで元気になろう!~()

大楽

「サゴハチ」って聞いたことがないなと思って、昨日母に電話したんですよ。

小さい時から漬物とかでお前食べてたよって言われて(笑)

田巻

福島県で昔からあるソウルフードみたいなんですよね!

大楽

認識がないけど、自然と食べてたんだね。

田巻

私も実はお母さんとお父さんに聞きましたもん!

大楽

やはり…!

田巻

自分は「サゴハチ」って何だ?って思ったけど見てみたら、あっこれかあってなりましたよね。

大楽

そう!そうなんだよね。

田巻

そしてこのサゴハチは、ここ最近話題の「腸活」にも効果が期待できるという発酵食品なんですよ。

大楽

おっとこれはかなり大切じゃないですか?

田巻

サゴハチで漬け込んだきゅうりとかが、これまた美味しいんですよね…!

でも、福島県や東北以外ではあまり知られていないんじゃないでしょうか。

大楽

僕の友達で、山形県の友達は知ってたんですけど。

田巻

東北では知られてるところはきっとあると。

大楽

そうだね。場所によってあるということですよね。

田巻

そこで、この夏は福島のサゴハチで腸から元気になりましょうということで!
このサゴハチを製造・販売している本宮市(もとみやし)のお米農家、御稲(みいね)プライマル株式会社二瓶さんにお電話でお話伺っていきます。 

二瓶さん!よろしくお願いします!

二瓶さん

よろしくお願いいたします!


画像

田巻

「サゴハチ」…数字で「358」とも書きますが、サゴハチを知らない方もいらっしゃると思うので、ご説明してもらってもよろしいですか?

二瓶さん

こちら、塩でできていて、元々は漬物の漬け床として使われているものなんです。

今は発酵調味料としても使われていて、「3対5対8」
3がお塩5を米麹8が蒸し米黄金比率となっているのがサゴハチになります!

大楽

358って黄金比率なんですか!

二瓶さん

江戸時代から伝わる伝統の発酵食品になります!

画像

大楽

実は田巻さんも僕もお酒がすごく好きで…

二瓶さん

お茶うけにもとてもいいですし、お酒にも合いますし…

朝から晩までずっと食べていられるものですよ!

田巻

お米で出来てるじゃないですか?

きっと日本酒との相性がいいのかなって思ってしまったんですけど

二瓶さん

あてになります! 

つけるものを変えるだけでいろんなものが味わえるので。
旬のお野菜もそうなんですけれども、お魚とかお肉とか、そういったものも漬けていただくだけで美味しくいただける。
旨味がアップするのと、味が濃くなります!

発酵しているのがそうなんですけど、蒸し米っていうところもプラスになってると思うんです。
美味しくなりますよ!

画像

田巻

万能ですね!

二瓶さん

調理方法としてはお塩の代わりにつかっていただくのが一番イメージしやすいかと思います。 

田巻

ちなみに保存方法とかはどうするんですかね?

二瓶さん

常温で一年間大丈夫なんですけれども、お野菜とかお肉とか漬けた時には、冷蔵庫に入れて頂いてだいたい一週間ぐらいで交換していただくっていう形なんです。

でももったいないので、最後の最後はカレーとかお味噌汁とかスープの中に入れていただければ全部食べておなかの中で吸収しますのでおすすめです!

大楽

出汁のようにつかえるんですか!?

二瓶さん

そうなんです! 不思議とうまみ成分が増えておいしくなりますので、万能調味料になってますよ! 

田巻

聞けば聞くほどお腹がすいてくるんですが…! 

サゴハチを通じて、福島の食のことを知ってもらうきっかけになれたらと思います!

最後にメッセージありましたらお願いします!

二瓶さん

ありがとうございます。

7月22日から8月25日まで、新商品カスタム米というものがありまして。
それをクラウドファンディングで先行発売をしています。
詳細はですね、私たちのホームページでご覧いただけます。

ぜひチェックして新商品をゲットしていただきたいと思います!

田巻

新商品…私もゲットしたいです…!

詳しい情報は御稲プライマルさんのサイトでご確認ください。

御稲プライマル株式会社
https://miine.co.jp/

二瓶さん!ありがとうございました!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です